宙玉レンズのメンテナンス



印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Soratama - 宙玉レンズの専門サイト Last Updated 2013-06-22

How to make

アクリル球のメンテナンス

アクリル製の宙玉レンズは静電気でホコリが付きやすく、そのまま撮影をすると写りこんでしまいます。ホコリを吹き飛ばすためのブロアを携帯し、なるべくホコリの付いていない状態で撮影しましょう。

静電気でホコリが取れにくい場合は、プラスチック用の静電気防止スプレーが有効です。化学雑巾で拭くのが一番簡単ですが、強くこすって傷つけないよう気をつけてください。

もしも傷ついてしまった場合は研磨剤で磨く方法があります。ただし、この場合もアクリルに対応した製品を使うようにしてください。

静電気防止スプレーや研磨剤はDIY店やホームセンターなどで取り扱っています。メーカーとしては「アクリサンデー」などがあります。
研磨剤「アクリサンデー研磨剤」
仕上げ用「ウェルシーA」アクリル樹脂専用のクリーンクロス
帯電防止用スプレー「ポリケア A70」

_35Z0452.jpg

Twitterで教えて貰った情報

@nobuhito_t さん
私はメンテに、バイクの洗車に使うプレクサスってケミカルを使ってます。http://www.plexus.cc/ 凄いツルツルになってゴミが付きにくくなります。カー用品店に売ってるんですが、ちとお高めです。

コーティング効果というのが良さそう。
ヘッドライトを磨く製品でいろいろあるみたいですね。アクリルに対応したものをお選びください。
ヘッドライトポリッシュ MH958(武蔵ホルト )
ヘッドライト磨き C45(カーメイト)