iPhoneに宙玉レンズを付けてムービーを



印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Soratama - 宙玉レンズの専門サイト Last Updated 2013-06-22

Soratama movie

iPhone 01

35Z_0031.jpg

35Z_0034.jpg

35Z_0030.jpg
iPhone, convex lens, Soratama Tube Length 65mm

iPhoneでムービーを撮影するために作成。宙玉レンズだけではピントが合わないので凸レンズを両面テープで貼りつけた。凸レンズは手持ちの物を使った。輪ゴム2本で留めただけなので、ちょっと動いてしまうのが難点。

iPhone 02

35Z_0046.jpgHoya 52mm Multi Lens Hood, Step-up ring 43-52mm, Lens rear cap

35Z_0048.jpg

お菓子の空き箱ではいまいちグラグラしてしまったので、もう少し精度の高い工作をしてみた。HOYAマルチレンズフードとレンズのリアキャップを利用している。リアキャップに穴を空け、凸レンズを接着。ステップアップリングとリアキャップを接着し、ステップアップリングとフードはネジで留めている。

レンズはカメラをバラして取り出したもの。焦点距離が短いものがいい。このレンズによって、宙玉との距離は変わる。

35Z_0049.jpg

固定には、「携帯電話用 三脚固定ホルダー」を使用。いまいち固定力が弱いので、他の方法を模索中。

Canon iVIS HF20

35Z_0023.jpg
Step-up ring 37-58mm, K.P.S. PRO LENS SHADE, Step-down ring 82-72, Step-down ring 72-62

ビデオカメラに宙玉レンズを装着。ピントがオートでもちゃんと合う。なかなかいい組み合わせ。